RSS | ATOM | SEARCH
小道具話『先生を熱から護った水の本たち』
image2.jpeg
熱を発するサンフラワーの手をぎゅっと握りしめる二夜ノ先生。
その身を護ってくれたのが、水の属性を持つ古書たちでした。
「水竜の加護を封じた本」
「ウンディーネの抱擁」
「水妖の護り」
そのチカラで見事先生を護り抜いた本たちは、熱に当てられてちょっとばかり痛みましたが、ホシュウさんの手によりすっかり回復して二夜ノ家に戻って参りました。

ところで水のドラゴンが描かれた本の隅っこにある小さな文字…「よちさんあまおう」と読めるのだが、これは一体…?!
category:[サンフラ]公演後裏話, comments(0)
Comment









Trackback
url: http://urakkawa.yakoudou.com/trackback/3153