RSS | ATOM | SEARCH
小道具話『パン屋さんの袋』
image1.jpeg
パン屋さんの袋。
おんなじものがふたつ…??

ひとつは、二夜ノ家が「トリてり金平ごぼうマヨネーズパン」を買ってきたときに持っていた袋。
もうひとつはお世話係の羽根くんが手にしていた、パンが入ってた袋…です。

お世話係くんは、二夜ノ家御用達の「怪事街・角のパン屋さん」でパンを買っていた模様!

怪事パン屋さんは、パンが焼きあがった時間にだけ現れます…。
サクサクのクロワッサンも、パリパリのクイニーアマンも二夜ノ先生のお気に入り。
今の二夜ノ家のブームがトリてり金平ごぼうマヨネーズパンなので、おうちの鳩時計怪事たちはトリてり金平ごぼうマヨネーズパンの焼き上がりに合わせてお知らせしてくれます。
羽根くんが立ち寄ったときに焼きあがったパンは一体何パンだったのでしょう?
ひとつ分かるのは、丸型のパンだった、ということだけです…。

category:[サンフラ]公演後裏話, comments(0)
Comment









Trackback
url: http://urakkawa.yakoudou.com/trackback/3146