RSS | ATOM | SEARCH
裏話『ゲネプロ』
ゲネプロ、というのは、本番と同様にやる練習です。
夜光堂では必ず2回やります。
本番前日に場当たり、と呼ばれる要所要所の音や照明と役者の動きを確認する作業をしてから、このゲネプロを2回です。
なのですが。
今回、皆さまご覧いただいた通り、色々きっかけやら仕掛けやらが多かったので、場当たりに時間を食いまして。
ゲネプロを2回やるには1回目と2回目の間の休憩を10分ほどしか取れないことになりまして。
休憩と言っても、小道具を準備してスタンバイしてってやってたらもう時間ないです。
あの体力を削るような話をほぼ休憩なしで!

やりました。

結果、やりましたよ!
やったあとに「撤収ー!!!!」ってすごい勢いで撤収しました。(会場からの撤収15分前にゲネプロが終わったのです)

とりあえず、稽古場で一日3回通しを普通にやっていたので、みんな体力がついていて、このくらいではびくともしない状態になっていたのですね。
もちろん、本番も疲れてちょっと寝たりはしましたが、ばてきっていてヨロヨロの人はいませんでした。
すごいですね、練習って!

裏話というほどのことではないのですが、すごかったんだよ、うちのチーム!と言いたかったのです♪
category:ツキノニジ, comments(1)
Comment
凄すぎでした!テンションに疲れも見えなく凄い
lpnemonemo, 2015/11/29 3:09 PM









Trackback
url: http://urakkawa.yakoudou.com/trackback/3103